ライン

お知らせ2017年度

お知らせ ベティ・ローン 2017年11月10日ネットカード株式会社
破産手続開始決定に関するQ&A

 

 

1. 手続きについて

 

 ネットカードが破産したのはいつか。

 平成29年11月10日午前10時に東京地方裁判所で破産手続開始決定がされました。


 破産管財人は誰か。事務所名、電話番号は。

 深山・小金丸法律会計事務所の深山雅也弁護士です。お問合せは下記【カスタマーセンター】までお願いします。


 破産管財人はどういう立場の者で、何をするのか。

 破産管財人とは、裁判所から破産手続を行うように選任された弁護士であり、破産者の代理人でも、特定の債権者の代理人でもありません。破産管財人は、破産者の資産を調査し、それを売却して現金にした上で、租税などの優先的な債権や管財業務に必要な費用を支払った後に、残額があれば、それをすべての債権者の方に債権額に応じて公平に分配します。


 今後のスケジュールは。

 債権者集会を平成30年5月30日午後1時30分から、債権者集会を東京地方裁判所(案内図はこちらです)にて開催します。なお、出席は任意で、欠席されても特に不利益はありません。債権者集会での説明事項等はこのホームページ上で開示します。


 破産債権届出はどのようにすればよいのか。

 破産事件においては、破産手続開始決定後速やかに債権届出書をご提出頂くことが多いですが、本件破産手続においては、現時点における債権届出は不要です。債権届出につきましては,配当が可能な状況になった場合に,改めて当職よりご連絡を差し上げ,併せて裁判所より債権届出書の用紙をお送りする予定です。


 債権者集会までは何も情報は得られないのか。

 債権者の皆様に提供すべき情報がある場合には随時このホームページでご連絡します。


 「破産手続開始決定通知の発送のお知らせ」を受領したが、何か届出や手続をする必要があるのか。

 本件破産手続においては、現時点における債権届出は不要です。債権届出につきましては,配当が可能な状況になった場合に,改めて当職よりご連絡を差し上げ,併せて裁判所より債権届出書の用紙をお送りする予定です。したがって、現時点で何らかの手続をしていただく必要はありません。但し、住所・氏名等が変更された場合には、その旨お届け願います。お手数ですが、変更前後の住所、連絡先等をご記入のうえ、下記【郵送先】まで届け出てください。届出の書式は問いませんが、届出には、顧客番号(もしわかれば)、これまで破産会社にお届け頂いている住所、氏名、電話・FAX番号、変更後の住所、電話・FAX番号を記載いただき、押印してご提出ください(なお、参考に書式を作成しておりますので、適宜、こちらをご活用ください)。


 「破産手続開始決定通知の発送のお知らせ」を受領していないが、今後、送られてくるのか。

 現時点において破産債権者である可能性があると認識している方々には、平成29年11月24日に発送を終えました。今後の調査により、新たに破産債権者である可能性があると判明した方々については、判明した時点でご通知いたします。なお、この調査には数ヶ月を要する見込みです。


2. 配当の見込み等

 

 破産会社に対して過払い金があるのだが、返してもらえるのか。

 破産会社に配当可能原資があれば、破産管財人に対して債権の届出を行って頂き、破産管財人においてその届出内容の調査を行います。調査の結果、当該債権が認められれば、配当可能原資にしたがって債権者に同じ配当率での配当を行うことになります。ただし、現時点において、破産債権者の皆様に対する配当を実施できるかは未定です。


 破産前にネットカードと和解して支払いを受けたが、この場合でもさらに配当金を支払ってもらえるのか。

 和解後に新たに過払金が発生した等の事情がない限り、破産債権届出書をご返送いただいても、破産債権として認めない(本破産手続において債権者の皆様に対する配当を行う場合でも、配当対象とはしない)予定です。


 破産会社に対して多額の過払金があり、家族の生活もかかっているのでなんとか自分にだけ配当してほしい。

 破産手続は破産法上の債権の優先順位に従って債権者に平等に配当を行う手続ですので、個別の事情による優先的な取扱いはできません。


 破産会社に対して過払い金があるかどうか計算したいので、取引履歴を送付してほしい。

 現時点では債権届出をしていただいていないので、取引履歴の開示は行っておりません。配当の見込みが判明し、債権届出をしていただく必要が生じた場合には、過払い債権者に不都合のないよう何らかの対応を検討いたします。


 ネットカードとの間で係属中の訴訟は、どうなるのか。

 訴訟を担当している裁判所に、お問い合わせください。


3. その他

 

 破産管財人から「お支払いの停止の申入書」を受領したが、支払いを停止しても本当に不利益はないのか。後から請求されることはないのか。

 この申入書を受領された方がお支払いを停止しても、何ら不利益となることはありません。現時点において、今後お支払いを求めることは予定していません。


 破産管財人から「お支払いの停止の申入書」を現時点で受領していないが、支払いを停止しても良いか。

 完済済みと見込まれる方にのみ「お支払いの停止の申入書」を送付していますので、 この申入書を受領していない方は、従前どおり必ずお支払いを続けてください。


 破産手続に関する郵便物を一切送付しないでほしい。

 お手数ですが、こちらの書式にて破産手続開始通知書、配当の見込みが生じた場合の債権届出書の提出に関する連絡や配当に関する連絡、その他一切の破産管財人からの連絡が不要である旨を下記【郵送先】まで届け出てください。 この届出をされた場合、今後、配当の見込みが生じた場合であっても、その旨のご連絡もしませんので、予めご了承ください。 なお、事務処理の関係で、届出いただいた内容の反映が間に合わない可能性(連絡は不要である旨のご連絡をいただいた方に対して、行き違いで書類が発送されてしまう可能性)もありますので、ご了承ください。


 破産管財人から連絡をしないでほしい。

 今後、破産管財人からの連絡等が不要な場合は、お手数ですが今後の連絡等が不要である旨を下記【郵送先】まで届け出てください。 届出の書式は問いませんが、届出には、顧客番号(もしわかれば)、住所、氏名、電話・FAX番号、今後の連絡等が不要である旨を記載いただき、押印してご提出ください(なお、参考に書式を作成しておりますので、適宜、こちらをご活用ください)。この届出をされた場合、今後、配当の見込みが生じた場合であっても、その旨のご連絡もしませんので、予めご了承ください。 なお、事務処理の関係で、届出いただいた内容の反映が間に合わない可能性(連絡は不要である旨のご連絡をいただいた方に対して、行き違いで書類が発送されてしまう可能性)もありますので、ご了承ください。


 破産会社に届け出ている住所、連絡先が変更になったので、変更の届出をしたいのだが、どうすればよいか。

 お手数ですが、変更前後の住所、連絡先等をご記入のうえ、下記【郵送先】まで届け出てください。届出の書式は問いませんが、届出には、顧客番号(もしわかれば)、これまで破産会社にお届け頂いている住所、氏名、電話・FAX番号、変更後の住所、電話・FAX番号を記載いただき、押印してご提出ください(なお、参考に書式を作成しておりますので、適宜、こちらをご活用ください)。


 

 

 

【郵送先】

〒163-0647

東京都新宿区西新宿1丁目25番1号 新宿センタービル47階

深山・小金丸法律会計事務所

ネットカード株式会社破産管財人室

破産者 ネットカード株式会社 破産管財人 弁護士 深山雅也

 

【カスタマーセンター】

 

ネットカード株式会社破産管財人室カスタマーセンター

 

電話 0120-365-504(平成29年11月30日迄) 0570-001-851(平成29年12月1日〜)

受付時間:10時〜17時(土日祝日を除く)

 

 

▲このページの先頭へ